Google ストリートビュー ドライバーになるにはどうすればよいですか?

Google ストリートビュー ドライバーになる前に必要なものがいくつかあります。良好な運転記録があり、車内が快適で、カメラ付きの車両にアクセスできる必要があります。すべてを整理したら、Google ストリートビュー ドライバーとして始めるために必要な基本的な手順がいくつかあります。まず、Google マップのアカウントにサインアップします。これにより、ストリート ビュー ドライバーになるために必要なすべてのツールと情報にアクセスできるようになります。次に、スマートフォンまたはパソコンに無料の Google マップ アプリをダウンロードします。このアプリを使用すると、世界中のストリート ビュー画像を表示できます。アプリをインストールしてサインインしたら、アプリを開いて、興味のある通りや近所を検索します。また、世界中の他のドライバーが撮影した写真のコレクションを閲覧することもできます。

Google ストリートビュー ドライバーになるための要件は何ですか?

Google ストリート ビューのドライバーになるには、有効な運転免許証と自動車が必要です。また、公道を走行でき、すべての交通法を順守できる車両にアクセスできる必要があります。最後に、Google ストリート ビューで使用されるカメラ機器とコンピューター ソフトウェアの操作に慣れている必要があります。

Google ストリートビュー ドライバーの報酬はいくらですか?

Google ストリート ビューのドライバーは通常、年間 50,000 ドルから 75,000 ドルの収入を得ています。給与は、ドライバーが運転に費やした時間と走行距離に基づいています。ドライバーは、特別なタスクを完了したり、特定の場所を訪問したりすることでもボーナスを受け取ります。

Google ストリート ビュー ドライバーはどのくらいの頻度で動作しますか?

Google ストリート ビューのドライバーは、年中無休で 24 時間体制で働いています。

Google ストリートビュー ドライバーになるには、優れた運転技術と、困難な状況で快適に車両を操作できることが必要です。また、プレッシャーの下で落ち着いて、機器の世話をする必要があります。

オンライン トレーニング コースを修了することで、Google ストリート ビュー ドライバーとしてのスタートを切ることができます。その後、Google で運転を開始する前に、厳格な安全テストに合格する必要があります。

Google ストリート ビューを表示するには、どのような車を運転する必要がありますか?

Google ストリート ビューのドライバーになるには、カメラとインターネット接続を備えた車が必要です。使用する車の種類はあなた次第です。ほとんどのドライバーは、カメラが組み込まれた標準的な車を使用しています。ストリートビュー ドライバーになるのに特別なスキルやトレーニングは必要ありません。常識と適切な運転習慣があれば大丈夫です。旅をできるだけスムーズにするためのヒントをいくつか紹介します。

  1. 車両の状態が良好で、機械的な問題がないことを確認してください。ストリートビューには、きれいで鮮明な画像が必要なため、事故にあった車両や重大な損傷を受けた車両は使用しないでください。
  2. ストリートビューを運転するときは、常に慎重に運転し、すべての交通法規に従ってください。周囲に気を配り、歩行者、自転車、車、バス、トラックなどに注意してください。交通量の多い通りや交差点をナビゲートするときは適度な速度を維持してください。突然の動きは、カメラが重要な詳細を見逃したり、ぼやけた写真を作成したりする可能性があります。
  3. 運転中は常に地図画面に注意してください。現在のカメラ位置が地図上のどこにあるか (およびそれが町のどの部分か) が表示されます。この情報は、曲がり角を作ったり、道路上の障害物 (駐車中の車など) を避けたりするときに非常に役立ちます。

Google ストリート ビューの運転に保険は必要ですか?

いいえ、Google ストリート ビューの運転に保険は必要ありません。ただし、会社のために運転するときは、常に周囲に気を配り、すべての交通法規に従う必要があります。詳細については、当社のウェブサイトをご覧いただくか、Google ストリート ビューの担当者にお問い合わせください。

Google ストリート ビューの運転中に事故にあった場合はどうなりますか?

Google ストリート ビューの運転中に事故に遭った場合は、いくつかのことを行う必要があります。まず、警察に電話して事情を話してください。次に、物的損害がある場合は、写真を撮って保険会社に請求できるようにしてください。最後に、事故で誰かが負傷した場合は、必要に応じて医療処置を施してください。

Google ストリートビュー ドライバーのシフトで車を受け取るにはどこに行けばよいですか?

まず、Google ストリートビュー ドライバー アカウントにサインアップする必要があります。詳細については、Google の Web サイトをご覧ください。登録が完了したら、カリフォルニア州マウンテン ビューにある会社の本社から車を受け取る必要があります。住所: 1600 Amphitheatre Parkway, Suite 100, Mountain View, CA 94043.駐車場はビル裏手にあり、朝7時から夜10時まで営業しています。本社で車を引き取ることができない場合は、世界中にある多くの認可された引き取り場所の 1 つで車を引き取ることもできます。お近くの場所を見つけるには、googlestreetviewdriver.com/dropoff/ にアクセスしてください。最後に、車両を引き取る前に、車両の状態が良好で、必要な安全装置がすべて装備されていることを確認してください。

Google ストリートビュー ドライバーとしての各シフトの勤務時間は?

Google ストリートビュー ドライバーは、通常、週 4 回の 10 時間シフトで勤務します。各シフトは約 3 時間です。

Google ストリートビュー ドライバーの勤務日に悪天候が発生した場合はどうなりますか?

Google ストリートビュー ドライバーのシフト当日に悪天候が発生した場合に備えて、できることがいくつかあります。まず、悪天候の場合に備えて、緊急時の計画が整っていることを確認してください。これには、余分な衣服や食料を保管しておくこと、道に迷った場合にどこに行けばよいかを知っておくこと、避難する準備をすることが含まれます。可能であれば、天候が乱れる可能性が低い時間帯にシフトをスケジュールするようにしてください。最後に、運転中は道路の状況に注意してください。道路に大きな水たまりや雪だまりがある場合は、速度を落として慎重に運転してください。路面に氷や雨滴がある場合は、ドライバーが前方の障害物を見るのが難しくなり、車のコントロールを失う可能性があるため、特に注意してください。